子どもの週末の過ごし方アイディア15選!園児や小学生とお出かけ

園児や小学生は元気いっぱいで、週末にどこ遊びに連れて行けばいいかと悩んだことがないでしょうか?家の中にいてもきっとすぐあきてきます。週末の過ぎし方についてたまに新しいアイディアがほしいときがあるはずです。

きょうは子どもと一緒に週末に楽しくすごく出かけられるアイディアを紹介したいと思います。週末の過ごし方に悩んでいる親に少しでも役に立てれば嬉しいです。

過ごし方アイディア

公園でピクニックをする

お昼のランチをいつもと違って外で食べると、子どもに関わらず喜んでくれます。冬とても寒い時や夏の厚さだと少し厳しいかもしれませんが、その他の季節だと問題なくできます。しかも、地方にも都会にも公園がありますので、誰にでも気楽に使えるアイディアですね。ご飯は必ずしもお弁当ではなくていいです!ケンタッキーにしてもピザにしても、子どもはきっと楽しく食べてくれます。公園ならボールやバドミントン、ゲームもできるので、運動が好きな方にぴったりで健康的ですね!

水族館に行く

アイディアとしては当たり前かもしれませんが、思いつかないことは意外とよくあります。動物園に行くことが多いかもしれませんが、水族館はなかなか行かない家族が珍しくないです。園児でも小学生でも魚が好きなこが多く、きっと喜んでくれます。

アイディア
水族館は遊びだけではなく、勉強にもなります!水族館に魚の図鑑を持っていくと良いです。魚を見たら、図鑑で調べてみて説明を読んでみましょう。絵を見るだけより、実物と比較しながら説明を読むときっと覚えやすいです!

鳥や魚にエサをあげる

鳥と接するためには必ずしも動物園に行く必要がなく、公園で池のある場所だと白鳥や鴨がいることは少なくありません。ハトならどこの公園にもだいたいいます。場所によってエサをあげることが禁止されていることもありますが、大丈夫な場所を探してみましょう。

Mamao

子どもは用意した食パンを鴨やハトに食べさせることが大好きできっと喜びます♪

今週末でも公園や池まで行く機会があれば、食パンを忘れないようにしましょう。

郵便配達員になる

友達や親せきが近くに住んでいるのであれば、手紙あるいは絵を書いて、郵便配達員になってそれを自分で届けるゲームができます。手紙を書きたくないなら、写真あるいは小さなプレゼントを用意するのも一つのアイディアです。子どもが食べられるお菓子などを持っていったら、最後はみんなで食べることができ、子どもも大人も良い思い出になりますね。

本格的にやりたい方は封筒も用意すれば、住所の書き方や届ける際の地図の使い方の勉強を同時にできます。

子供の写真や動画を撮る

週末の過ごし方写真楽しく週末を過ごして、結局「写真を撮れば良かったのに!」と思うことはしばしばあります。今度の週末に子どもフォト・セセッションはいかがでしょうか?カメラを持っているのであれば、特に特別な準備が必要ありません。日本はどのシーズンでも美しい写真が撮れるので、公園やディズニーなど、今度遊びに行く場所で少し意識してきれいな写真を撮ってみましょう。

アイディア
外はまだ暖かいなら着替えも用意していくつかのイメージを作ってみましょう。小学生の場合、子どもにカメラを任せて写真を撮ってもらうのもGOOD♪

終わったら、写真を放置するのではなく、印刷し一緒にてアルバムを作ると、きっといい思い出になります!

「宝物を探す」ゲーム

子どもは年齢を問わずゲームが大好きなので、外でも楽しくゲームができます。少しだけ準備時間が必要ですが、宝物を探すゲームなら、きっと子どもも親も楽しめます。事前にちょっとした宝物を用意します。A4の紙に近くの公園などの地図と宝物の場所がわかるようにします。子どもは地図を見ながら宝物を楽しく探します。

例えば、大きめのパズルを分けて4か所に隠して、それぞれの場所を探すことが考えられます。小学生なら、宝物の場所を地図でそのまま示すではなく、カードに書かれているヒントを探してもらうこともできます。

プールやウォーターパーク内に行く

週末はプールこちらも簡単に思いつきそうな選択肢ではありますが、なかなか行かないですね。大人はそこまでウォーターパークを楽しめないと思うかもしれませんが、実際に行ってみると楽しいです。

ウォータースライダーなら、きっとパパもママも遊べます。たくさん遊んで、おいしいご飯を食べて、それだけでも最高の思い出になります!

交通標識を学ぶ

なかなか思いつかないと思いますが、こちらも楽しく時間を過ごす方法の一つです。散歩の途中に交通標識を意識します。新しいのが見かけたら子度もに教えてください。大人もわからないことが多いので、事前に交通標識の図鑑などを購入し一緒に調べることも一つのアイディアです。子どもにとって、わからないことを参考書で調べる練習になって、研究力が高まります。たくさん学んだらクイズもできます。

子ども劇場に行く

そんなのはありますかと思うかもしれませんが、子どもの年齢に応じたコンサートや演劇がたくさんあります!3歳以上であればすでに楽しむことができます。たまに0歳から行けるイベントなども開催されているので、住んでいる地域で一度調べてみてください。初めての劇場は子どもにとってきっと良い刺激になります。

Mamao

劇場以外にサーカスがおすすめです!どこか近くにありましたら、ぜひ一度子どもを連れて行ってください♪

アミューズメントパーク

なにも思いつかないときは、こちらがきっと役に立ちます。みんな知っているディズニーだけではなく、子どもと一緒に楽しめるパークがたくさんあります。クルマがあるのであれば簡単に行けるので、まだ行ったことがない場所に行ってみましょうか。

展覧会や体験

週末は展覧会に行く博物館などは、子どものころから行く習慣をつけなければ、大人になってもなかなか行かない可能性が高いです。面白い展覧会が見つかれば、子どもと一緒に訪ねてみましょう。子どもの大好きな恐竜や虫をテーマにすれば、さらに思い出になります。
また、最近は博物館やギャラリーで週末限定子どもイベントなどが開かれていることが多いです。おもちゃを作る体験や絵を描くレッスン、場所によって内容は違いますが、楽しいだけではなく、同時に勉強にもなります。掲示板やネットの情報などを参考してください。

温泉に一泊旅行

忙しくてなかなか旅行行かないことが多いと思いますが、特にきっかけを考えずに一泊旅行、厳しい場合は日帰り温泉はいかがでしょうか?小学生であればきっと楽しめます。子どもと気軽に行ける場所が最近大変増えていますので、一度調べてみてください。

町のイベント

都会に住んでいる方の場合、週末は必ず何らかとイベントが行われています。意識して調べることが少ないと思いますが、実は多いです。運動が好きな家族であればスポーツイベント、やや疲れているときは、美味しい海外の料理が食べられるイベントなどがおすすめです。

Mamaoの体験談
我が家は毎年必ずオクトーバーフェストに行きます。なぜか毎年横浜です(笑)

せっかく来たので、ついでに面白い博物館に行ったり、公園でお散歩したりしています。きれいな写真もたくさん撮れます。親子で楽しめるので何よりですねー

イチゴ釣り

こちらは人気で子連れで行く人が多いと思います。ハイキングにもなりますし、みんなで楽しめます。季節によって内容が変わってきますが、基本的にどのタイミングに行こうと思っても〇〇釣りができます。近くに何があるかについて調べてみると良いでしょう。

砂の城を造る

砂から城を作る公園で簡単にできますが、子どもは長い時間城作りに集中することができます。

自分の子どものころを思い出して親子で楽しく一緒にに作るのもありですね。

 

きっと大丈夫!まとめ

いかがだったでしょうか?

そこまで珍しいアイディアが入っていなかったかもしれませんが、なかなか思いつかないことがよくあります。子どもは好奇心が強く、新しい場所を大人よりも好みます。慣れてきた遊び場よりも一工夫して、どこ行けば楽しいかについて考えてみるときっと多くの選択肢が思いつきます。今度の週末はぜひ新しい出かけ先を試してみてください。